TKDK PNP|プリントアンドプレイのボードゲームのブログ

ときどきプリントアンドプレイのボードゲームで遊びます。

Floor Plan

f:id:game_suke:20190719180401j:image

建築家になって、クライアントの夢のマイホームを設計しましょう!

今回は、人気の紙ペンゲーム「Welcome to...」のメーカー、Deep Water Gamesの新作紙ペンゲーム「Floor Plan」のご紹介です。まだ発売前でメーカーのウェブサイトでプレオーダーの受付中ですが、ニュースレターの登録をするとPnPデータをダウンロードできるようになります*1。以前にデモ版のPnPを試したのですが、先日、バージョンが2.0になったよー!*2というメールが届いたので、改めて遊んでみたのでご紹介します。

ゲーム内容は、建築家になってクライアントの夢のマイホームを設計してあげましょう!というもので、毎ラウンド、ダイスを2つ振って(A)新しい部屋を作るか、(B)ドアや窓、プールなどを設置するかの2択で、方眼に自由にレイアウトしていきます。規定ラウンド終了後に得点計算となり、部屋からプールが見える、クライアントの要望に応える、などでボーナスが付いて最多得点のプレイヤーの勝利です。

デモ版との違いは、2枚だったクライアントカードが27枚に増えている、廊下・クローゼットがなくなっている、全体的にルールがシンプルになってプレイ時間が30分から20分になっている、というところでしょうか。

1人で遊んでみたけど、ソロプレイのルールは特に書かれていませんでした。今後、ルールの更新がされたら追加されるのかもしれません。とりあえず高得点を目指しましたが、やっぱりこういうゲームはみんなでワイワイ遊ぶのがいいと思います。間取りを描くだけじゃなくて各部屋の詳細な様子まで描き込んでこそ、このゲームは楽しいんじゃないかなぁ......*3

そういえば、同じようなテーマで今年の春のゲームマーケットでナナワリさんによる「マドリーノ」という紙ペンゲームも頒布されていましたね。未プレイなので比べようはないのですが、同時期に偶然よく似たゲームがでるって面白いですね。

Floor Plan

  • 人数:1 - 100人
  • 時間:20分
  • 年齢:10歳以上
  • 作者:Marek Tupy
  • データ:Floor Plan — Deep Water Games*4(メーカーサイト)
  • データ以外に必要なもの:鉛筆、消しゴム、六面体ダイス 2個
  • 和訳ルール:作りました*5
  • 作り易さ:普通(A4用紙 3枚+人数分、カードスリーブ 27枚)

*1:でも今確認したら登録しなくてもBuy Nowのページからダウンロードできますね

*2:発売前なのに。

*3:と、前にも同じようなことを書きましたが、実はこのゲーム、以前にご紹介した「Welcome to Dino World」と共通する部分が多いです。あっちは恐竜のテーマパーク作りで、こっちはマイホーム作り。気になった人はぜひどちらも遊んでみてください。

*4:ニュースレターの登録をするとダウンロードページが届きます。

*5:ご希望の方はツイッターDMでご連絡ください。